リネットを解約できない?たった1分でできる完全ガイドマップ

リネットを解約できない?たった1分でできる完全ガイドマップ
ないので。
サル先輩
リネットが解約できない。
会員費がもったいない。
解約方法をわかえいやすく教えて。

 

今回は、こんな疑問を解決します。

 

本記事の内

  1. リネットの解約・退会方法
  2. リネットを解約するメリット・デメリット
  3. リネットを解約する時の注意点
  4. リネットの解約Q&A

 

この記事を書く僕は、宅配クリーニング歴5年。共働き夫婦で、お互い仕事と家事を両立してきました。

 

本記事の執筆者

ワシ男爵プロフィール

 

結論から言うと、リネットは簡単に解約できます。

 

そこで今回は、リネットの解約・退会方法・注意点についてご紹介します。

 

本記事を読むことで、簡単1分でリネットを解約できるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 1分でわかるリネットの特徴

  • 【〇】集荷時間が9時~21時まで対応して便利
  • 【〇】集荷時間外でもコンビニで依頼・受取ができる
  • 【〇】最短2日で届くから、ぶっちゃけ店舗よりも早い
  • 【〇】アプリが使いやすい!配送状況などがパッと見れる
  • 【〇】ワイシャツ1枚319円(税込)なのにシミや黄ばみもバッチリ
  • 【△】集荷にこないトラブルがあった
  • 【△】電話の問い合わせ時間が限られている
  • 【△】有料会員にならないと特典が少ない(月額390円・2ヶ月無料)

 

\  プレミアム会員登録月0円!最短2日  /

サクッと5分で依頼できます

 

詳しくは「リネットの評判は悪い?実際に使った本音と口コミを辛口レビュー」へ

 

目次

リネットの解約・退会方法

リネットの解約・退会方法

 

リネットの解約・退会方法について解説します。

 

リネットには『解約』と『退会』があり、それぞれ定義が異なります。

 

✓ リネットの解約と退会の違い

  • 解約:プレミアム会員をやめて通常会員になる
  • 退会:完全に利用をやめて個人情報も削除する

 

それぞれ手順を解説しますね。

 

リネットの解約方法

リネットの解約・退会方法

 

リネットの解約方法について解説します。

 

リネットの『プレミアム会員』をやめて通常会員になる手順でして、全部で6ステップあります。

 

ワシ男爵
少しわかりづらいですが、手順通り進めば簡単に解約できますよ。

 

✓ リネットの解約手順

  1. マイページにログイン
  2. 「各種設定」→「プレミアム会員プラン変更」
  3. 「プレミアム会員の登録解除はこちらから」
  4. 「プレミアム会員を解除に進む」
  5. 「解除理由」→「解除」
  6. チェックボックスに✓を入れて「解除」

 

詳しく解説します。

 

解約方法①:マイページにログイン

解約方法②:「各種設定」→「プレミアム会員プランの変更」

 

リネットの解約・退会方法

 

マイページにログインし、「各種設定」→「プレミアム会員プラン変更」をクリックします。

 

解約方法③:「プレミアム会員の登録解除はこちらから」

 

リネットの解約・退会方法

 

ページの下の方にある、「プレミアム会員の登録解除はこちらから」をクリックします。

 

解約方法④:「プレミアム会員を解除へ進む」

 

リネットの解約・退会方法

 

画面下にスクロールし、左側にある「プレミアム会員を解除へ進む」をクリックします。

 

解約方法⑤:「解除理由」→「解除」

 

リネットの解約・退会方法

 

解除理由はなんでもOKなので、選択して解除ボタンをクリックしましょう。

 

解約方法⑥:チェックボックスに✓を入れて「解除」

 

リネットの解約・退会方法

 

プレミアム会員を解約した時の注意点について、最終確認のチェックをしてから「解除」ボタンで完了です。

 

複数回利用したことがある人は、スタンプカードは溜まっている可能性があるので、最後に確認しておきましょう。

 

 

リネットの退会方法(解約とは別)

リネットの解約・退会方法

 

リネットの退会方法について解説します。

 

リネットを今後一切使わない場合は、退会することで個人情報を削除することができます。

 

とはいえ、通常会員なら会員費はかからないので、わざわざ退会する必要はないですよ。

 

サル先輩
完全に退会すると、もし次に使う時に一から個人情報を登録するから面倒だぜ!

 

また、プレミアム会員の場合は、まずはプレミアム会員の解約手順を踏んでからではないと退会できないので注意してくださいね。

 

✓ リネットの退会方法(プレミアム会員を解約後)

  1. マイページにログイン
  2. 「各種設定」→「登録内容の変更」
  3. 「退会される場合は、こちらから」
  4. 退会理由を入力し、「退会する」

 

手順を解説します。

 

退会方法①:マイページにログイン

退会方法②:「各種設定」→「登録内容の変更」

 

リネットの解約・退会方法

 

退会方法③:「退会される場合は、こちらから」

 

リネットの解約・退会方法

 

ページの最下部にある「退会される場合は、こちらから」をクリックします。

 

プレミアム会員を解約していないと、退会のボタンがでてこない仕組みになっているので注意。

 

退会方法④:退会理由を入力し、「退会する」

 

リネットの解約・退会方法

 

「退会理由」「メールアドレス」「パスワード」を入力して退会完了です。

 

 

リネットを解約するメリット・デメリット

リネットを解約するメリット・デメリット

 

リネットを解約するメリット・デメリットを解説します。

 

リネットの解約は『プレミアム会員』を辞めることなので、会費がかからなくなる反面、利用時の恩恵がなくなります。

 

ワシ男爵
ぶっちゃけ、リネットはプレミアム会員じゃないと恩恵が少ないので、利用する価値はないですよ。

 

リネットを解約するメリット

 

✓ リネットを解約するメリット

  1. 会員費がかからなくなる
  2. 会員限定メールが届かなくなる

 

詳しく解説します。

 

メリット①:会員費がかからなくなる

リネットを解約するメリット・デメリット

 

リネットを解約するメリット1つ目は、会員費がかからなくなることです。

 

リネットのプレミアム会員は、月額429円(税込)が引き落とされる仕組みだから。

 

解約すれば会費は0円になるので、リネットを使わないという人は解約をおすすめします。

 

サル先輩
ちなみに、登録月は月額無料だから、登録月に解約すれば0円で済むぞ!

 

もちろん無料期間中に解約しても問題ないので、サービスに満足できなければ解約でOK。

 

また、リネットのプレミアム会員は月払いと年払いがあり、年払いの場合は最初に一括で払います。

 

つまり、年払いで払ったのに途中で解約してしまうと、払った分が損してしまうので注意してくださいね。

 

詳しくは「リネットの料金は高い?5年利用している僕が感じる良い点・悪い点」へ

 

メリット②:会員限定メールが届かなくなる

リネットを解約するメリット・デメリット

 

リネットを解約するメリット2つ目は、会員限定メールが届かなくなることです。

 

リネットの会員になった時にメルマガ設定をすると、定期的にクーポンなどのお得情報がメールで届くから。

 

利用しないサービスのメールが届くと鬱陶しいので、解約してしまいましょう。

 

サル先輩
ただし、過去のメールの中にお得なクーポンがあるかもしれないから、最後にチェックしてみてくれ。

 

リネットのプレミアム会員を一度解約してしまうと、クーポンやスタンプカードが失効してしまいます。

 

解約前にお得なものが残っていないかチェックをして、何もなければ解約でOKです。

 

 

リネットを解約するデメリット

 

✓ リネットを解約するデメリット

  1. 安心保証がなくなる
  2. 最短納期で注文できなくなる
  3. 段ボールの無料手配ができなくなる
  4. 朝イチ・夜イチ便が利用できなくなる
  5. プレミアム仕上げをしてもらえなくなる
  6. シミ抜き・毛玉取りをしてもらえなくなる

 

詳しく解説します。

 

デメリット①:リネット安心保証がなくなる

リネットを解約するメリット・デメリット

 

リネットを解約するデメリット1つ目は、リネット安心保証がなくなることです。

 

リネットのプレミアム会員だと、再仕上げや返金保証などの安心サポートが含まれているから。

 

例えば、

  • 受け取りから30日間は再仕上げが無料
  • 再仕上に満足できなければ返金
  • 万が一の事故時は再購入価格100%補償

ですね。

 

ワシ男爵
リネットの安心保証は、他のクリーニング店と比べてかなり手厚いです。

 

ただし、プレミアム会員じゃないと保証してもらえないので、解約したら保証はなしです。

 

リネットを月1回以上利用する予定があるなら、解約しない方が良いかもしれません。

 

デメリット②:最短納期で注文できなくなる

リネットを解約するメリット・デメリット

 

リネットを解約するデメリット2つ目は、最短納期で注文できなくなることです。

 

リネットのプレミアム会員だと、最短納期2日(特定地区なら翌日)で受け取れるから。

 

リネットの最大の特徴が納期でして、他の宅配クリーニングよりも断トツ早いです。

 

サル先輩
他の宅配クリーニングだと、どれくらいの納期が一般的なんだ?

宅配クリーニングの納期は、約5日~10日が平均値です。

 

つまり、宅配クリーニングの中でも断トツで早いリネットは、普段使いにピッタリのサービス。

 

解約してしまうと恩恵を受けられなくなってしまうので、解約前に利用する予定がないか確認してくださいね。

 

デメリット③:段ボールの無料手配がなくなる

リネットを解約するメリット・デメリット

 

リネットを解約するデメリット3つ目は、段ボールの無料手配がなくなることです。

 

リネットのプレミアム会員だと、クリーニングに出す梱包用の段ボールが無料でもらえるから。

 

宅配業者の方が段ボールを持ってきてくれて、その場で詰めて渡せるので手ぶらでOK。

 

サル先輩
自分で段ボールを用意するのは大変だからな!

 

しかし、リネットを解約してしまうと、段ボールがもらえなくなってしまいます。

 

例えば、旅行先や出張先で急遽クリーニングに出したい時に、自分で段ボールを用意するのは大変ですよね。

 

月額429円(税込)だと1日あたり14.3円なので、解約すべきか検討してみてくださいね。

 

デメリット④:朝イチ・夜イチ便が利用できなくなる

リネットを解約するメリット・デメリット

 

リネットを解約するデメリット4つ目は、朝イチ・夜イチ便が利用できなくなることです。

 

リネットのプレミアム会員だと、東京23区+αや神奈川などで、6時~24時まで配達してもらえるサービスがあるから。

 

例えば、仕事に行く前に宅配業者に預けて、翌日の仕事終わりに受け取るなんてこともできます。

 

サル先輩
家の近くのクリーニング店だと、10時~19時までだから平日は出せないんだよな。

 

深夜以外どの時間でも預けたり受け取ることができるのも、リネットの大きなメリットですよね。

 

プレミアム会員を解約すると時間の幅が狭くなってしまうので、利用するなら解約しない方が良いですよ。

 

デメリット⑤:プレミアム仕上げをしてもらえなくなる

リネットを解約するメリット・デメリット

 

リネットを解約するデメリット5つ目は、プレミアム仕上げをしてもらえなくなることです。

 

リネットのプレミアム会員は、通常会員よりもワンランク上の品質で仕上げてくれるサービスがあるから。

 

具体的には、

  • ワイシャツの抗菌防臭加工
  • ドライ全品リファイン加工
  • 水洗い全品やわらか加工

などですね。

 

サル先輩
他店だと有料オプションになるメニューじゃねえか!

 

リネットのプレミアム会員は月額料金がかかる分、クリーニングの品質も高いメリットがあります。

 

他店の有料オプションだと1着+500円以上のものもあるので、ぶっちゃけ1回クリーニングに出したらペイできる月額料金です。

 

リネットを今後も利用する可能性があるなら、解約を急いでしなくても良いかもしれません。

 

デメリット⑥:シミ抜き・毛玉取りをしてもらえなくなる

リネットを解約するメリット・デメリット

 

リネットを解約するデメリット6つ目は、シミ抜き・毛玉取りをしてもらえなくなることです。

 

リネットのプレミアム会員だと、シミ抜きや毛玉取りを無料でしてもらえるから。

 

他のクリーニング店だと、シミ抜きや毛玉取りができないお店や、できたとしても有料オプションで追加料金が発生することも。

 

サル先輩
店にもよるが、1着あたり5~700円かかる店もあるぞ。

 

リネットのプレミアム会員費が月額429円(税込)なので、月に1着出せば元が取れてしまいます。

 

また、その他の豊富なサービスも含めると、リネットのプレミアム会員はかなりコスパが良いですね。

 

もちろん必要なければ解約すべきですが、利用する可能性があるなら無理に解約する必要ないかなと思います。

 

関連記事:コートのクリーニングで毛玉は取れる?無料で取る方法を解説

 

 

リネットを解約する時の注意点

リネットを解約する時の注意点

 

リネットを解約する時の注意点について解説します。

 

✓ リネットを解約する時の注意点

  1. スタンプカードが無効になる
  2. 獲得したクーポンが使えなくなる
  3. 注文途中のものがあると解約できない

 

詳しく解説します。

 

注意点①:スタンプカードが無効になる

リネットを解約する時の注意点

 

リネットを解約する時の注意点1つ目は、スタンプカードが無効になることです。

 

リネットには会員限定のスタンプカードがあり、スタンプが溜まるとお得なクーポンがもらえる仕組みです。

 

利用する時はもちろん、プレミアム会員を継続するだけでスタンプが溜まるのも魅力的ですね。

 

ワシ男爵
例えば、毎月2スタンプや誕生日で5スタンプなど、会員を継続しているだけでOK。

 

月額料金も429円(税込)と高くないので、月に1回以上利用するなら解約しない方がメリットが大きいです。

 

とはいえ、リネットを全く利用しないのならお金の無駄なので、解約するのもあり。

 

スタンプカードのポイント状況を見ながら、解約するか決めましょう。

 

注意点②:獲得したクーポンが使えなくなる

リネットを解約する時の注意点

 

リネットを解約する時の注意点2つ目は、獲得したクーポンが使えなくなることです。

 

獲得したクーポンを持っているのに解約してしまうと、クーポンが失効してしまうから。

 

一度失効してしまったら取得できないので、解約前に必ずチェックしましょう。

 

ワシ男爵
例えば、1着でも送料無料や、500円割引などのお得なクーポンをすでに持っているかも。

 

解約前に持っているクーポンを確認し、お得なら利用してから解約でも遅くありません。

 

リネットはもともと料金は安いので、クーポンを利用すればよりコスパ良くクリーニングに出せますよ。

 

注意点③:注文途中のものがあると解約できない

リネットを解約する時の注意点

 

リネットを解約する時の注意点3つ目は、注文途中のものがあると解約できないことです。

 

受け取りが完了するまでは操作できないようになっているので、解約は注文が終わってからにしてくださいね。

 

また、受け取ってすぐに解約してしまうと、受け取り30日間の再仕上げもしてもらえなるので注意してください。

 

サル先輩
「再仕上げ」「返金保証」「再購入100%補償」が対象だな!

 

クリーニングを出した後に、シワや黄ばみが取れていなかったり、破損した時の保証です。

 

リネットのプレミアム会員限定の保証なので、必ず問題ないことを確認してから解約してくださいね。

 

 

リネットの解約Q&A

リネットの解約Q&A

 

リネットの解約Q&Aについて回答します。

 

✓ リネットの解約Q&A

  • 無料期間はいつまで?
  • 無料期間中でも解約できる?
  • 解約はアプリでもできる?
  • 解約後すぐに再登録できる?

 

それぞれ回答します。

 

Q:リネットの無料期間はいつまで?

リネットの解約Q&A

 

リネットの無料期間は、登録月の末までです。

 

つまり、1日に登録するのが一番お得で、30日に登録するのが一番損になります。

 

日割り計算をしていないため、登録も解約も月単位で計算される仕組みですね。

 

Q:リネットは無料期間中でも解約できる?

リネットの解約Q&A

 

リネットは無料期間中でも解約できます。

 

登録月の月末まで無料なので、登録から最大で1ヶ月までが無料です。

 

利用してみてメリットを感じなければ、できるだけ無料期間中に解約しましょう。

 

Q:リネットの解約はアプリでもできる?

リネットの解約Q&A

 

リネットの解約はアプリではできません。(2021年5月現在)

 

WEBブラウザからマイページにログイン後、最初にご説明した手順通りに進めば解約できます。

 

ブラウザであればパソコン・スマホどちらでも解約手続きはできますよ。

 

Q:リネットを解約後すぐに再登録できる?

リネットの解約Q&A

 

リネットは解約後すぐに再登録できます。

 

しかし、初回でないと登録月の無料キャンペーンは使えず、再登録した月に会員費が発生してしまいます。

 

手続きも面倒なので、利用する可能性があるなら解約しないのがベストですよ。

 

ワシ男爵
ちなみに僕も、解約した後にスーツにジュースをこぼしてしまい、再登録した経験があります。

 

 

リネットの解約は1分でできます

リネットの解約は1分でできます

 

リネットの解約・退会方法とメリット・デメリットについて解説しました。

 

リネットの解約は1分でできるので、利用する可能性がなければ解約してしまいましょう。

 

本記事の内容を再掲します。

 

  • リネットは解約と退会がある
  • 解約するデメリットが多い
  • 無料期間中でも解約できる
  • アプリでは解約手続きができない
  • 解約しても再登録できる

 

 

ワシ男爵
とはいえ、僕もなんだかんだで頻繁にクリーニングにだすので、プレミアム会員は継続しています。

 

リネットの場合、プレミアム会員と通常会員でサービスの質が180度変わるので、解約するデメリットが多いからです。

 

例えば、「シミ抜きや毛玉取り」「最短納期の受け取り」「プレミアム仕上げ」が全て無料。

 

月額429円(税込)で1日あたり14.3円なので、ぶっちゃけコスパがかなり良いんですよね。

 

サル先輩
月に1回以上クリーニングに出す人は、解約しない方が断然お得だぜ!

 

今後リネットを利用する可能性がある場合は、解約しないことも検討してくださいね。

 

とはいえ、もし解約しても再登録はできるので、一旦解約するのもあり。

 

リネットは宅配クリーニングの中でも普段使いできるお店なので、忙しいあなたにはピッタリですよ。

 

\  プレミアム会員登録月0円!最短2日  /

サクッと5分で依頼できます

 

詳しくは「リネットの評判は悪い?実際に使った本音と口コミを辛口レビュー」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

サル先輩あー忙しい。仕事が大変だ。クリーニング出したいのに時間がない。ぶっちゃけ宅配クリーニングってどうなのよ? 今回は、こんな疑問を解決します。 本記事の内容[…]

宅配クリーニングを徹底比較!目的別おすすめ3選【40社以上から厳選】
関連記事

サル先輩クリーニングに出したいけど時間がねえ。スーツも宅配クリーニングで出せる?スーツの出し方や料金相場を教えてくれ。 今回は、こんな疑問を解決します。 本[…]

スーツのクリーニングおすすめ3選【あなたに合ったサービスを提案します】
関連記事

サル先輩コートはクリーニングに出す必要ある?どこに出せばいいかもわからん。コートの値段相場や頻度を教えてくれ。 今回は、こんな疑問を解決します。 本記事の内[…]

コートのクリーニング完全ロードマップ【出し方~注意点まで徹底解説】

 

リネットを解約できない?たった1分でできる完全ガイドマップ
最新情報をチェックしよう!