スーツのクリーニング頻度はどれくらい?長持ちさせる裏技を公開

スーツのクリーニング頻度はどれくらい?長持ちさせる裏技を公開
サル先輩
スーツのクリーニングの頻度は?
頻繁に出した方が良いのか?
簡単に済ませる方法を教えてくれ。

 

今回は、こんな疑問を解決します。

 

本記事の内

  1. スーツのクリーニング頻度の目安
  2. スーツのクリーニング頻度を下げる5つの方法
  3. スーツのクリーニング頻度を下げるメリット
  4. スーツのクリーニング頻度よりも大切なこと

 

この記事を書く僕は、宅配クリーニング歴5年。共働き夫婦ですが、宅配クリーニングを使いながら仕事と家事を両立しています。

 

本記事の執筆者

ワシ男爵プロフィール

 

スーツのクリーニングを出したいけれど、どれくらいの頻度で出すべきなのか迷いますよね。

 

結論から言うと、スーツクリーニングの頻度は、夏だと多くて1週間に1度、冬だと1シーズンに1度が限度です。

 

定期的にクリーニングに出す必要がありますが、出しすぎてもスーツが傷んでしまうから。

 

ワシ男爵
時期や体質、スーツの素材によっても変わってきます。

 

そこで今回は、スーツクリーニングの頻度の目安と長持ちさせる方法について解説します。

 

本記事を読むことで、最適なクリーニングの頻度を知ることができ、効率よくスーツをクリーニングに出せるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

\ スーツクリーニング店 早見表 /

宅配クリーニング目的タイプ特徴
リネット時短・コスパ個別最短納期2日
リナビスバランスパックスーツ専門パックあり
プラスキューブクオリティ個別・高級完全個別洗い

 

詳しくは「スーツのクリーニングおすすめ3選【あなたに合ったサービスを提案します】」へ

 

目次

スーツのクリーニング頻度の目安

 

スーツのクリーニング頻度の目安

 

スーツのクリーニング頻度の目安について解説します。

 

スーツクリーニングの頻度は、スーツを着る頻度や季節、体質によっても変わります。

 

ワシ男爵
あくまで一般的な頻度をご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

✓ スーツクリーニングの頻度

  • 夏:多くて1週間に1回
  • 冬:1シーズンに1回
  • 生地別:それぞれ

 

詳しく解説します。

 

夏のスーツクリーニングの頻度

スーツのクリーニング頻度の目安

 

夏のスーツクリーニングの頻度は、多くて1週間に1回程度です。

 

汗をかく夏場は、放置すると悪臭やカビの原因になるから。

 

汗をたくさんかく人は1週間に1回、あまりかかない人は2~3週間に1回で問題ありません。

 

サル先輩
スーツを着る頻度や、その人の体質によっても変わるんだな!

 

しかし、汗をかくからといって、着る度にクリーニングに出すのはNGです。

 

クリーニングは少なからず生地に負担がかかるので、出しすぎると傷みやすくなるから。

 

消臭スプレーなどをうまく活用しながら、多くても1週間に1回ほどの頻度に抑えましょう。

 

関連記事:クリーニングの汗抜きは必要?おじさん臭も撃退!効果・注意点を解説

 

冬のスーツクリーニングの頻度

スーツのクリーニング頻度の目安

 

冬のスーツクリーニングの頻度は、1シーズンに1回程度です。

 

冬は汗をかきにくいですし、冬物のスーツに使われる生地は繊細な素材が多いから。

 

定期的にクリーニングに出すことは大切ですが、出しすぎると生地を傷めてしまう危険があります。

 

サル先輩
汚れの原因はほとんどが汗だから、汗をかく量に合わせて頻度を変えれば良いんだな!

 

クリーニングに出せばキレイにはなりますが、スーツにはそれなりに負担がかかります。

 

衣類を洗濯しすぎると良くないように、クリーニングの頻度も多すぎると逆効果になることも。

 

特に汗をかいていなければ、シーズンオフの時にクリーニングに出してから、保管するくらいでOKですよ。

 

生地別のクリーニング頻度

スーツのクリーニング頻度の目安

 

スーツ生地の素材に合わせて、クリーニングに出す頻度を変えることもあります。

 

なぜなら、スーツの生地に使われる素材はたくさんの種類があり、中には繊細なものもあるから。

 

例えば、シルクやカシミヤなどの素材は高級かつ繊細な素材なので、クリーニングに出しすぎると長持ちしません。

 

サル先輩
逆にどんな素材なら出していいんだ!?

夏物のスーツに良く使われる、「サマーウール」や「リネン」などは比較的大丈夫です。

 

夏物は通気性を高めるために、ウールとその他の素材を組み合わせていることが多いので、丈夫な素材と言えます。

 

また、冬物のスーツに良く使われる「ウール」や「カシミヤ」「ツイード」は繊細で、特に水に弱い特徴があります。

 

汗抜き加工やウェットクリーニングにはあまり向かないので、1シーズンに1回の頻度に抑えるのがベストですね。

 

 

スーツのクリーニング頻度を下げる4つの方法

 

スーツのクリーニング頻度を下げる4つの方法

 

スーツのクリーニング頻度を下げる方法について解説します。

 

スーツをクリーニングに出しすぎると傷むので、長持ちさせるなら頻度は減らすのがベストです。

 

ワシ男爵
スーツは決して安いものではないので、できるだけ長持ちさせたいですよね。

 

✓ クリーニング頻度を下げる方法

  1. スーツの数を増やす
  2. 定期的にブラッシングする
  3. スーツ用のハンガーを使用する
  4. 日光が当たらない風通しの良い場所で保管する

 

詳しく解説します。

 

頻度を下げる方法①:スーツの数を増やす

スーツのクリーニング頻度を下げる4つの方法

 

スーツのクリーニング頻度を下げる方法1つ目は、スーツの数を増やすことです。

 

スーツを長持ちさせるには、連日で同じスーツを着ずに休ませることが大切だから。

 

例えば、仕事で毎日スーツを着る人であれば、最低でも3着以上はスーツが必要です。

 

ワシ男爵
僕は毎日スーツを着るので、4着を着回しています。

 

つまり、月~木までは別のスーツで、金曜日だけ月曜に着たスーツを着るといった感じです。

 

特に僕は汗っかきの体質なので、夏場に限らず着回すように心がけていますね。

 

関連記事:スーツクリーニングにかかる日数を徹底解説【店舗・宅配どっちが早い?】

 

頻度を下げる方法②:定期的にブラッシングする

スーツのクリーニング頻度を下げる4つの方法

 

スーツのクリーニング頻度を下げる方法2つ目は、定期的にブラッシングすることです。

 

スーツの生地はホコリや汚れが付着しやすく、そのままにしておくと汚れが蓄積してしまうから。

 

ホコリなどのゴミは虫が寄ってくる原因となり、保管している間に虫食いにあう危険があります。

 

サル先輩
ブラシは何でも良いのか?

 

スーツのお手入れ用ブラシは、「豚毛」と「馬毛」の2種類があります。

 

馬毛の方が価格は高いのですが、毛並みが柔らかく、生地を傷めづらいメリットがあります。

 

とはいえ、豚毛でも特に大きな問題はないですし、ブラッシングをしないよりは全然良いですよ。

 

頻度を下げる方法③:スーツ用のハンガーを使用する

スーツのクリーニング頻度を下げる4つの方法

 

スーツのクリーニング頻度を下げる方法3つ目は、スーツ用のハンガーを使用することです。

 

プラスチックなどの簡易的なハンガーは、長期間かけているとスーツの型崩れの原因になるから。

 

スーツを買った時についているハンガーもしくは、木製のスーツ用ハンガーを買いましょう。

 

ワシ男爵
僕のおすすめは木製ハンガーでして、クリーニング後も木製ハンガーにかけ直します。

 

木製ハンガーは、湿気を吸収したり、消臭効果が期待できるから。

 

また、クローゼットの中に高級感が出るので、「綺麗に扱おう」と思える点も個人的にはメリットですね。

 

とはいえ、木製ハンガーは少し値段が高いので、無理にそろえる必要はないですよ。

 

頻度を下げる方法④:日光が当たらない風通しの良い場所で保管する

スーツのクリーニング頻度を下げる4つの方法

 

スーツのクリーニング頻度を下げる方法4つ目は、日光が当たらない風通しの良い場所で保管することです。

 

日光に当たると色焼けしてしまうリスクと、湿度の高い場所だとカビなどのリスクがあるから。

 

特に1日着た後のスーツは、すぐにクローゼットの中に戻すのはNGです。

 

ワシ男爵
冬で汗をかいていないと思っていても、体からは常に熱が発生して湿気が籠っています。

 

また、クリーニングから戻ってきたスーツはビニール袋に入っていますが、保管する時は必ず外しましょう。

 

スーツは通気性が命でして、ビニール袋に入ったままだと湿気が溜まってしまうからです。

 

 

スーツのクリーニング頻度を下げるメリット

 

スーツのクリーニング頻度を下げるメリット

 

スーツのクリーニング頻度を下げるメリットについて解説します。

 

スーツは、定期的にクリーニングに出して清潔に保つ必要がありますが、できる限り頻度を下げる必要があります。

 

ワシ男爵
クリーニングに出しすぎると、生地が傷んでしまうからです。

 

✓ クリーニングの頻度を下げるメリット

  1. スーツが長持ちする
  2. クリーニング代を節約できる

 

詳しく解説します。

 

メリット①:スーツが長持ちする

スーツのクリーニング頻度を下げるメリット

 

スーツのクリーニング頻度を下げるメリット1つ目は、スーツが長持ちするからです。

 

クリーニングは少なからず生地に負担がかかるので、出しすぎると傷みやすくなってしまうから。

 

例えば、糸が切れてほつれたり、色あせてしまうなどのデメリットがあります。

 

サル先輩
スーツって高いから、そう何着も買い換えられねえよな!

 

とはいえ、汗をかいたり汚れがついたら、すぐにクリーニングに出す必要があります。

 

あくまであまり汚れていない前提で、クリーニングに出す頻度を抑えればOKですよ。

 

詳しくは「スーツをクリーニングに出すと縮む?原因と対処法を解説」へ

 

メリット②:スーツのクリーニング代を節約できる

スーツのクリーニング頻度を下げるメリット

 

スーツのクリーニング頻度を下げるメリット2つ目は、クリーニング代を節約できることです。

 

スーツのクリーニング代は、上下セットで1,000~2,000円前後かかります。

 

もし仮に毎週クリーニングに出すとすると、けっこうバカにならない金額ですよね。

 

ワシ男爵
また、ドライかウェットなどクリーニングの種類によっても、料金が変わります。

 

通常は「ドライクリーニング」ですが、汗などの水溶性の汚れは「ウェットクリーニング」でないと落ちません。

 

ウェットクリーニングは、先ほどの料金1,000~2,000円+αの追加料金が発生します。

 

特に夏場はクリーニングに出す頻度が多くなりがちなので、少しでも回数を減らす必要があるということですね。

 

詳しくは「スーツクリーニング代の相場はいくら?お得な料金プランを提案します」へ

 

 

スーツのクリーニング頻度よりも大切なこと

 

スーツのクリーニング頻度よりも大切なこと

 

スーツのクリーニング頻度よりも大切なことについて解説します。

 

頻度はあくまで目安でして、それよりも重視すべき点ですね。

 

ワシ男爵
その時の状況や生活スタイルによって、クリーニングに出す頻度も変わるということです。

 

✓ クリーニング頻度より大切なこと

  1. ジャケットとズボンをセットで出す
  2. 汚れたらすぐにクリーニングに出す
  3. 目的に合ったクリーニング店を利用する

 

詳しく解説します。

 

①:ジャケットをズボンをセットで出す

スーツのクリーニング頻度よりも大切なこと

 

スーツのクリーニング頻度より大切なことは、ジャケットとズボンをセットで出すことです。

 

クリーニングを別々に出していると、色合いが変わってきてしまうことがあるから。

 

ジャケットとズボンはもともと同じ生地からできているので、色合いが変わると見栄えが悪くなります。

 

サル先輩
ジャケットだけ汚れた時も、上下セットで出した方が良いのか?

 

上下セットでクリーニングに出すのが理想的ですが、ぶっちゃけ数回であれば色合いが変わることはまずありません。

 

特に気にならないのであれば、必ず上下セットで出さなくても大丈夫。

 

できるだけまとめてクリーニングに出すことだけ、意識しておけばOKですよ。

 

②:汚れたらすぐにクリーニングに出す

スーツのクリーニング頻度よりも大切なこと

 

スーツのクリーニング頻度より大切なことは、汚れたらすぐにクリーニングに出すことです。

 

なぜなら、シミや汚れは吸収されてしまうので、時間が経つと落ちなくなってしまうから。

 

また、ついてから時間が経ったシミを落とすために、クリーニング代が大幅にかかる可能性もあります。

 

サル先輩
何事も、トラブルがあったらすぐに対処しろってことだな!

 

例えば、パスタのミートソースがついてしまった場合、その日のうちにクリーニングに出すのがベスト。

 

とはいえ、仕事終わりだとお店が閉まっていたり、ド平日だとクリーニング店に行く時間がないですよね。

 

そんな時は、宅配クリーニングリネットなら自宅やコンビニで済むだけでなく、最短2日でクリーニングが完了するので便利ですよ。

 

>>無料で家まで届けてくれるクリーニング「リネット」とは?

最短2日・コンビニ対応可

 

詳しくは「リネットの評判は悪い?実際に使った本音と口コミを辛口レビュー」へ

 

③:目的に合ったクリーニング店を利用する

スーツのクリーニング頻度よりも大切なこと

 

スーツのクリーニング頻度より大切なことは、目的に合ったクリーニング店を利用することです。

 

スーツを着る頻度やシチュエーションは、人によって大きく異なるから。

 

クリーニング店にもいくつか特徴があり、価格重視か品質重視かによって、料金や納期の日数も変わります。

 

サル先輩
オレ様はこだわりがあるから、多少高くても高品質が良いな!
ワシ男爵
僕は毎日スーツを着るので、できるだけ安くスピードが速い方が助かりますね。

 

このように、自宅に近いクリーニング店にだすのではなく、クリーニングに出す目的によってお店を選ぶことが大切です。

 

宅配クリーニングを5年以上利用している僕は、40社以上のお店でクリーニングを出してきました。

 

そこで40社の中から、目的別にそれぞれNO.1をピックアップしたのが以下の通り。

 

宅配クリーニング目的タイプ特徴
リネット時短・コスパ個別最短納期2日
リナビスバランスパックスーツ専門パックあり
プラスキューブクオリティ個別・高級完全個別洗い

 

全て宅配クリーニングなので、ネットで依頼し、自宅やコンビニで受け取れます。

 

日中働いている人や、子育てをしている忙しい人は、宅配クリーニングを使わない理由がないんですよね。

 

詳しくは「スーツのクリーニングおすすめ3選【あなたに合ったサービスを提案します】」へ

 

 

スーツのクリーニング頻度を下げて長持ちさせよう

 

スーツのクリーニング頻度を下げて長持ちさせよう

 

 

スーツのクリーニング頻度と長持ちさせる裏技について解説しました。

 

スーツは汚れたらクリーニングに出すことはもちろん、日ごろのお手入れで長持ちさせることができます。

 

クリーニングに出しすぎると逆効果なので、注意してくださいね。

 

サル先輩
でもよ、どれくらいの頻度が良いか迷うぜ。

 

スーツのクリーニング頻度に迷ったら、夏場は2週間に1回、冬場は1シーズンに1回がベスト。

 

とはいえ、汗をかきやすい人は1週間に1回だったり、気にならない人は1ヶ月に1回でも大丈夫ですよ。

 

定期的に臭いをかいでみたり、消臭スプレーなどを活用すれば問題ないケースもあります。

 

ワシ男爵
会社員だとスーツを着る頻度は高いですし、できるだけ長持ちさせたいですよね。

 

例えば、高品質のクリーニング店は料金が高い分、生地を傷めない工夫もされています。

 

このように、あなたの生活スタイルや価値観に合わせたクリーニング店を選ぶことも、スーツを長持ちさせる工夫になりますよ。

 

日中働いている人や育児で時間がないあなたは、宅配クリーニングを使えば大幅な時短になりますよ。

 

自分の趣味の時間や休む時間を増やして、豊かな生活を手に入れましょう。

 

\ スーツクリーニング店 早見表 /

宅配クリーニング目的タイプ特徴
リネット時短・コスパ個別最短納期2日
リナビスバランスパックスーツ専門パックあり
プラスキューブクオリティ個別・高級完全個別洗い

 

詳しくは「スーツのクリーニングおすすめ3選【あなたに合ったサービスを提案します】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

サル先輩あー忙しい。仕事が大変だ。クリーニング出したいのに時間がない。ぶっちゃけ宅配クリーニングってどうなのよ? 今回は、こんな疑問を解決します。 本記事の内容[…]

宅配クリーニングを徹底比較!目的別おすすめ3選【40社以上から厳選】
関連記事

サル先輩宅配クリーニングを使ってみたいな。「せんたく便」の口コミや評判が知りたい。使ったことある人は教えてくれ!! 今回は、こんな疑問を解決します。 本記事の内容[…]

せんたく便の口コミ評判は嘘ばかり?宅クリ歴5年の筆者が徹底解剖!
スーツのクリーニング頻度はどれくらい?長持ちさせる裏技を公開
最新情報をチェックしよう!