スーツクリーニング代の相場はいくら?お得な料金プランを提案します

スーツクリーニング代の相場はいくら?お得な料金プランを提案します
サル先輩
スーツのクリーニングっていくらだ?
出す前に相場を教えてくれ!
できるだけ安く済ませる方法も頼む。

 

今回は、こんな疑問を解決します。

 

本記事の内

  1. スーツクリーニングの料金相場の決まり方
  2. スーツクリーニングの料金相場を比較
  3. スーツクリーニングで相場より高くなるケース
  4. スーツクリーニングで相場より安くする裏技
  5. スーツをクリーニングに出す時のチェックポイント

 

この記事を書く僕は、宅配クリーニング歴5年。共働き夫婦ですが、便利なサービスを使いながら仕事と家事を両立しています。

 

本記事の執筆者

ワシ男爵プロフィール

 

スーツのクリーニングを出したくても、事前に料金相場がわからないと不安ですよね。

 

結論から言うと、スーツのクリーニングの料金相場は、上下セットで1,000~2,000円前後です。

 

とはいえ、クリーニング店の規模や特徴によっても異なるので、あくまで目安になります。

 

ワシ男爵
店舗と宅配でも違いますし、価格重視か品質重視によっても料金は変わります。

 

そこで今回は、スーツクリーニングの料金相場と安く出す方法について解説します。

 

本記事を読むことで、コスパ良くスーツをクリーニングに出せるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

\ スーツクリーニング店 早見表 /

宅配クリーニング目的タイプ特徴
リネット時短・コスパ個別最短納期2日
リナビスバランスパックスーツ専門パックあり
プラスキューブクオリティ個別・高級完全個別洗い

 

詳しくは「スーツのクリーニングおすすめ3選【あなたに合ったサービスを提案します】」へ

 

目次

スーツクリーニングの料金相場の決まり方

 

スーツクリーニングの料金相場の決まり方

 

スーツクリーニングの料金相場の決まり方について解説します。

 

家の近くにあるクリーニングに何気なく出す人がほとんどですが、実はいろんな種類のクリーニング店があるんです。

 

ワシ男爵
お店の形態によって、料金相場も変わりますよ

 

スーツクリーニングの料金相場の決まり方

スーツクリーニングの料金相場の決まり方

 

スーツクリーニングの料金相場は、種類や工程によって変わります。

 

クリーニングの種類は大きく分けて2つ。

  1. ドライクリーニング
  2. ウェットクリーニング

 

それぞれ解説します。

 

①:ドライクリーニング

 

ドライクリーニングは、誰もが知っている一般的なクリーニングでして、相場は1,000~2,000円前後です。

 

石油由来の溶剤を使用しており、”水を使わない”クリーニングですね。

 

マヨネーズや皮脂などの油系の汚れを落とす特徴があり、水を使わないので生地を傷めない特徴があります。

 

サル先輩
クリーニング店の通常の料金は、ドライクリーニングだと思ってOKだぜ!

 

②:ウェットクリーニング

 

ウェットクリーニングは、”水を使った”クリーニングでして、ドライクリーニング+500~1,000円が相場です。

 

ドライクリーニングでは落ちない水溶性の汚れ(汗や醤油、アルコールなど)を落とすことができるのが特徴。

 

ミスに弱い素材でも傷まないように、特殊な機会と技術が必要になるため、ドライクリーニングよりも料金相場は高くなります。

 

サル先輩
ほとんどのクリーニング店では、有料オプションとして用意されていることが多いぞ。

 

「Wフレッシュ洗い」「汗抜き加工」「スッキリ加工」のように、お店によってメニューが異なるので注意してくださいね。

 

詳しくは「クリーニングの汗抜きは必要?おじさん臭も撃退!効果・注意点を解説」へ

 

 

クリーニングの料金相場は店舗ごとに異なる

スーツクリーニングの料金相場の決まり方

 

スーツクリーニングの料金相場は、店舗ごとに異なります。

 

✓ クリーニング店の種類

  1. 大手チェーン店
  2. 個人経営のお店
  3. 高級クリーニング店

 

それぞれ解説します。

 

①:大手チェーン店

 

「白洋舎」や「ホワイト急便」などの大手チェーンのクリーニング店は、料金相場が安い傾向にあります。

 

工場で全て一斉に大量クリーニングをするため、コストを抑えることができるから。

 

スーツ上下のドライクリーニングで1,000円前後、ウェットクリーニングを入れても1,500円以内に収まることが多いですね。

 

サル先輩
安いな!でも品質はどうなんだ!?

 

大手チェーン店は大量の服を一斉にクリーニングするので、服によってムラが出ることもあります。

 

つまり、価格重視の人には向いていますが、品質重視の人には向いていません。

 

②:個人経営のお店

 

個人経営のお店の料金相場はスーツ上下で2,000円前後と、比較的高い傾向にあります。

 

なぜなら、職人が丁寧に仕上げるため、時間とコストがかかっているから。

 

特に昔ながらのクリーニング店だと、高い技術を持った職人さんがいるので、安心して出せるのがメリットですね。

 

サル先輩
個人経営のお店のデメリットはないのか?

 

個人経営のお店のデメリットは、料金相場が高いということと、受け取りまで時間がかかることです。

 

例えば、チェーン店だと2日でできるところを、個人経営だと1週間かかることも。

 

つまり、品質にこだわりたい人には向いていますが、料金や納期を気にする人には向いていません。

 

③:高級クリーニング店

 

高級クリーニング店の料金相場は、スーツ上下でざっくり5,000円以上です。

 

特殊な機械や溶剤にこだわっていたり、お客様毎に丁寧にクリーニングをするから。

 

また、汚れがあった場合の見落としがほとんどなく、素材に合わせた方法で汚れを徹底的に排除してくれます。

 

サル先輩
チェーン店だと、汚れが残っていたりするからな。

高級クリーニング店はメニューがないことも多く、服の状態に合わせて値段を設定します。

 

お店によって料金はガラッと変わるので、まずはお店に問い合わせてみましょう。

 

詳しくは「スーツクリーニングの出し方ロードマップ【注意点から選び方まで徹底解説】」へ

 

 

スーツクリーニングの料金相場をタイプ別に比較

 

スーツクリーニングの料金相場をタイプ別に比較

 

スーツクリーニングの料金相場をタイプ別に比較しました。

 

タイプは3つ。

  1. 店舗型クリーニング
  2. 宅配型クリーニング(個別)
  3. 宅配型クリーニング(パック)

 

それぞれ解説します。

 

店舗型クリーニングの料金相場

スーツクリーニングの料金相場をタイプ別に比較

 

店舗型クリーニング店の料金相場をご紹介します。

 

店舗の中でも有名な3社をピックアップして、比較してみましょう。

 

✓ 店舗型クリーニング店の料金相場(税込価格)

衣類白洋舎ホワイト急便ポニークリーニング
スーツ上1,353円540円770円
スーツ下737円500円550円
ワイシャツ385円200円297円
コート2,090円1,070円1,430円
ダウンジャケット2,310円2,100円2,090円

 

白洋舎は、チェーン店の中では品質を重視しているクリーニング店なので、相場よりも少し高いですね。

 

安さでいけばホワイト急便が断トツですが、品質は可もなく不可もなくといったところでした。

 

宅配型クリーニング(個別)の料金相場

スーツクリーニングの料金相場をタイプ別に比較

 

宅配型クリーニング店(個別)の料金相場をご紹介します。

 

宅配クリーニングでも2種類ありますが、1枚単位でクリーニングに出せるお店を比較しました。

 

✓ 宅配型クリーニング店(個別)の料金相場

衣類リネット
ネクシークリコム
スーツ上1,045円1,089円990円
スーツ下660円759円660円
ワイシャツ319円363円330円
コート2,090円2,200円1,980円
ダウンジャケット3,135円2,750円3,300円

 

3社ともに料金はほとんど変わりませんでしたが、店舗と比べると若干高いですね。

 

とはいえ、自宅で全て完結するので、店舗に行く時間がない人でもクリーニングに出せるメリットがあります。

 

宅配型クリーニング(パック)の料金相場

スーツクリーニングの料金相場をタイプ別に比較

 

宅配型クリーニング店(パック)の料金相場をご紹介します。

 

店舗や宅配(個別)とは全く違うプランで、服の”種類ではなく数”で料金は変わるタイプ。

 

例えば、300円前後のワイシャツと3,000円のダウンも、同じ1着としてカウントするので、出す衣類によってお得になるということです。

 

✓宅配型クリーニング(パック)の料金相場

衣類ホワイト急便せんたく便リナビス
5点セット6,578円7,678円9,405円
10点セット8,778円9,878円12,870円
1着あたり878円988円12,87円
保管プラン保管のみ
割引4/30まで15%OFF初回10%OFFスーツコースあり

 

パックタイプの宅配クリーニングの場合、出す衣類の数によって料金が変わります。

 

また、パックでまとめて出す時はシーズン物(冬のコートなど)が多いため、次シーズンまで保管してくれるプランもありますね。

 

ダウンやコートを個別で出すと料金が高くなるため、料金が高いものをパックで出すと安く済みます。

 

また、リナビスでは「ビジネススーツコース」があり、スーツ上下3セット(6着)で税込5,247円とかなり安いプランも。

 

他のクリーニング店で有料オプションの汗抜き加工もプランに含まれているので、かなりコスパの良いプランですよ。

 

>>スーツがお得なビジネススーツコースとは?

汗抜き加工も無料

 

関連記事:スーツクリーニングにかかる日数を徹底解説【店舗・宅配どっちが早い?】

 

スーツのクリーニングで相場より高くなるケース

 

スーツのクリーニングで相場より高くなるケース

 

スーツのクリーニングで相場よりも高くなるケースについて解説します。

 

通常のドライクリーニングであれば1,000~2,000円が相場ですが、場合によっては倍近くかかることも。

 

ワシ男爵
状況によっても変わるので、あくまで目安です。

 

✓ 相場より高くなるケース

  1. 汚れを放置していた
  2. オプション加工を依頼した
  3. 高級クリーニング店に出した

 

詳しく解説します。

 

ケース①:汚れを放置していた

スーツのクリーニングで相場より高くなるケース

 

スーツのクリーニングが相場より高くなるのは、汚れを放置していた場合です。

 

落とすのに特殊な溶剤や技術が必要な汚れだと、通常のクリーニング+αの料金がかかるから。

 

例えば、「シミを半年以上放置していた」や「生地が破れた状態で着ていた」などですね。

 

サル先輩
クリーニングに限らず、トラブル時に放置するのは一番ダメな奴だぜ!

 

通常のクリーニングでも最低限のシミ抜きをしてくれるお店もありますが、時間が経ったシミは落ちづらくなります。

 

本格的なシム抜き加工が追加されるだけ、1着あたり1,000円以上も相場より高くなる可能性があるので、早めにクリーニングに出しましょう。

 

ケース②:オプション加工を依頼した

スーツのクリーニングで相場より高くなるケース

 

スーツのクリーニングが相場より高くなるのは、オプション加工を依頼した場合です。

 

ドライクリーニング以外は、基本的にオプションで追加料金が発生します。

 

例えば、

  • 撥水加工
  • 汗抜き加工
  • 折り目加工
  • しっとり加工
  • UVカット加工
  • 抗菌・防虫加工
  • 花粉・ウイルスカット加工

などですね。

 

クリーニング店によって扱えるオプションの種類も異なるので、衣類を出す時に確認しましょう。

 

オプションの種類にもよりますが、ドライクリーニングの相場+500~1,000円ほどが追加でかかります。

 

詳しくは「クリーニングの汗抜きは必要?おじさん臭も撃退!効果・注意点を解説」へ

 

ケース③:高級クリーニング店に出した

スーツのクリーニングで相場より高くなるケース

 

スーツのクリーニングが相場より高くなるのは、高級クリーニング店に出した場合です。

 

高級クリーニング店だと、特殊な機械を使用したり、1着あたりにかける時間とコストが違うから。

 

例えば、完全個別洗いや静止乾燥など、お客様ごとに丁寧にクリーニングをする工程を踏みます。

 

サル先輩
大手チェーン店だと、工場で一括ドーンだから安いわけだな!

 

高級クリーニング店は、料金が相場よりもかなり高い反面、品質には安心して依頼できます。

 

特にスーツは熱や水にシビアな素材を使っていることもありますし、頻繁に出すなら高級クリーニング店を利用するもの選択肢の一つですね。

 

クリーニングに出す頻度や長持ちすることを考えると、総合的に見てコスパが良いかもしれません。

 

>>職人が1枚1枚丁寧に洗う『個別洗い』のこだわりクリーニングとは?

ワイシャツ10枚セットがお得

 

 

スーツのクリーニングで相場より安くする裏技

 

スーツのクリーニングで相場より安くする裏技

 

スーツのクリーニングで相場より安くする裏技について解説します。

 

結論から言うと、宅配クリーニングの初回割引や、パックでまとめて出すことで安くなります。

 

ワシ男爵
僕は宅配クリーニング歴5年でして、時間効率とコスパの両方で助かっていますよ

 

✓ 相場より安くする裏技

  1. 定期的にクリーニングに出す
  2. 日ごろの手入れを欠かさない
  3. パック式の宅配クリーニングに出す
  4. 初回割引などのクーポンを利用する

 

詳しく解説します。

 

裏技①:定期的にクリーニングに出す

スーツのクリーニングで相場より安くする裏技

 

スーツのクリーニングで相場より安くする方法1つ目は、定期的にクリーニングに出すことです。

 

先ほども言いましたが、汚れを長い間放置していると、クリーニングに出すだけで余計にお金がかかってしまうから。

 

また、クリーニングに出さないと、スーツの繊維の隙間にホコリが溜まり、通気性が悪くなってカビや悪臭の原因にもなります。

 

サル先輩
家の掃除や洗濯をするように、スーツもクリーニングをするのは当たり前だよな!

 

最低でも1シーズンに1回クリーニングに出すようにしておけば、メンテナンスもできて服も長持ちします。

 

汚れが見えなくても、スーツには汚れがどんどん蓄積していきますよ。

 

詳しくは「スーツのクリーニング頻度はどれくらい?長持ちさせる裏技を公開」へ

 

裏技②:日ごろの手入れを欠かさない

スーツのクリーニングで相場より安くする裏技

 

スーツのクリーニングで相場より安くする方法2つ目は、日ごろの手入れを欠かさないことです。

 

日ごろに手入れを怠ると、スーツの素材によってはカビてしまったり、傷みやすくなるから。

 

具体的なスーツのお手入れは以下の2つ。

 

②-1:着たらハンガーにかけて陰干しする

 

1日着たスーツは、ハンガーにかけて1日ほど陰干ししましょう。

 

できればクローゼットの中ではなく、通気性の良い場所かつ日光の当たらない場所がベストです。

 

なぜなら、日光が当たると色焼けしてしまいますし、籠った場所だと繊維に溜まった湿気が取り除けないから。

 

サル先輩
毎日同じスーツを着る奴がいるが、スーツにとっては最悪だ。

 

人は知らぬ間に身体から熱を発しているので、1日スーツを着ているだけで、汗をかいていなくても湿気が溜まります。

 

スーツを着たら、溜まった湿気を取り乗り除いて上げることが、スーツを長持ちさせるコツですよ。

 

②-2:定期的にブラッシングする

 

スーツは定期的にブラッシングをすることで、繊維の流れを整えることができ、毛玉の予防になります。

 

また、繊維が整うことでツヤや光沢が増したり、汚れを落としてあげる効果も。

 

特にスーツによく使用される“ウール”は、害虫が好む傾向があるため、外注予防としてもブラッシングが必要な理由です。

 

サル先輩
使うブラシにも注意してくれよな。

 

スーツ用のブラシには豚毛と馬気があり、より繊細な素材(シルクやカシミヤ)などをブラシするなら馬毛がベスト。

 

とはいえ、馬毛の方が料金が高いので、払えないという人は豚毛のブラシでも問題ありませんよ。

 

良く分からない場合は、専門家であるスーツ屋さんに聞いてみましょう。

 

裏技③:パック式の宅配クリーニングに出す

スーツのクリーニングで相場より安くする裏技

 

スーツのクリーニングで相場より安くする方法3つ目は、パック式の宅配クリーニングに出すことです。

 

パック式の宅配クリーニングは、衣類の数が多いほど、1着あたりの料金が安くなるから。

 

中でも料金が安いホワイト急便では、10着で8,778円なので1着あたり878円です。

 

サル先輩
コートやダウンだと1着3,000円はするから、かなりお得だよな!

 

スーツのジャケットは1,000円以上するのでお得ですし、コートやダウンと一緒に出せばよりお得になります。

 

また、次のシーズンまで保管できるサービスもあるので、できるだけ安くクリーニングに出したい人にはピッタリ。

 

とはいえ、10着以上まとまらないと安くはないので、クリーニングに出す衣類の数によって選びましょう。

 

詳しくは「宅配クリーニングを徹底比較!目的別おすすめ3選【40社以上から厳選】」へ

 

裏技④:初回割引などのクーポンを利用する

スーツのクリーニングで相場より安くする裏技

 

スーツのクリーニングで相場より安くする方法4つ目は、初回割引などのクーポンを利用することです。

 

クリーニング店によって異なりますが、初めて利用すると割引になるお店もあります。

 

特に宅配クリーニングだと、初回割引があるお店もたくさんあるので、お試しがてら利用するのもありですよ。

 

サル先輩
具体的にどんな割引があるんだ!?

 

宅配クリーニングの初回割引は以下の通り。

 

クリーニング店初回割引
ホワイト急便1,000円OFF
せんたく便LINEで10%OFF
クリラボ10点3,000円OFF
プロケア30%OFF
LACURI1,800円OFF
クリーニングモンスター送料のみ負担

 

ざっと見ただけでもこれだけ初回割引があります。

 

特にクリーニングモンスターは、初回のみ送料だけの負担でクリーニング代が0円。

 

さらに、伝統的なシミ抜き加工や、他社で有料オプションの抗菌・消臭・汗抜き加工も全て含まれています。

 

ワシ男爵
僕はすでに割引を使ってしまったのですが、初めての人は羨ましすぎます。

 

>>クリーニング代0円で高品質の宅配クリーニングとは?

送料のみの負担でOK

 

 

スーツクリーニングの相場は1,500円!定期的に出そう

 

スーツクリーニングの相場は1,500円!定期的に出そう

 

スーツクリーニングの料金相場と安く出すコツについて解説しました。

 

自宅で洗えないスーツだからこそ、日ごろのお手入れをしつつ、定期的にクリーニングに出しましょう。

 

なぜなら、見えない汚れが繊維に蓄積し、悪臭やカビの原因になるから。

 

サル先輩
特に春~夏場は要注意だな!

 

また、汚れた状態で放置すると持ちが悪くなり、結果的に高くつくことも。

 

簡単に買い換えられないスーツだからこそ、クリーニングは必要です。

 

とはいえ、働きながらだとクリーニングを出す時間もなかなか作れないですよね。

 

ワシ男爵
そんなあなたのために、宅配クリーニングがあるんです。

 

我が家は共働きで家事を分担していますが、お互い帰りが遅い時は家事のことを考えるだけでうんざりします。

 

しかし、宅配クリーニングを利用することで、好きな時間に好きな場所で受け取れてめちゃくちゃ助かっています。

 

おかげで妻との口げんかも減った気がします←1番重要(笑)

 

サル先輩
料金相場を見る限り、宅配クリーニングだからといって高いわけでもなさそうだしな!

 

さすがに格安とはいきませんが、時間をお金で買うと思えばかなりコスパが良いです。

 

宅配クリーニングは、毎日忙しいあなたにピッタリのサービスですよ。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

サル先輩あー忙しい。仕事が大変だ。クリーニング出したいのに時間がない。ぶっちゃけ宅配クリーニングってどうなのよ? 今回は、こんな疑問を解決します。 本記事の内容[…]

宅配クリーニングを徹底比較!目的別おすすめ3選【40社以上から厳選】
関連記事

サル先輩宅配クリーニングを使ってみたいな。「リネット」の口コミや評判が知りたい。使ったことある人は教えてくれ!! 今回は、こんな疑問を解決します。 本記事の内容[…]

リネットの評判は悪い?実際に使った本音と口コミを辛口レビュー
スーツクリーニング代の相場はいくら?お得な料金プランを提案します
最新情報をチェックしよう!